News ニュース

2017年12月4日 |

「アジア女性企業家と法政大学との意見交換会 -起業というキャリアについて考える」を開催しました

12月4日、法政大学キャリアデザイン学部にて、キャリア教育の一環として、学生にこれからの新しい働き方としての「起業」という選択肢があること、海外の起業事例を知り、多様なキャリアを考える機会としてもらうことを目的に、意見交換会を開催しました。
共催の日本金融公庫様からは自社の創業支援の取組についてご解説いただき、想いをビジネスとして育てていく道標を学びました。
身近な社会課題に注目し、ビジネスとして展開し、アジアでも注目されている2名の女性企業家から自身の事業に関するプレゼンテーションとともに、「とにかく諦めないこと」とエールをもらった学生の皆さん。起業やアジアのビジネスについて、より身近に感じていただく機会になりました。

「アジア女性企業家と法政大学との意見交換会 -起業というキャリアについて考える」
2017年12月4日(月)10:00-12:00 法政大学 市ヶ谷キャンパス

主催:アジア女性社会起業家ネットワーク
協力:法政大学、日本政策金融公庫、国際交流基金アジアセンター

◆プログラム
アジア女性社会起業家ネットワーク 事業紹介
アジア女性企業家の事業紹介
REACH代表 ファム ティ タン タム氏
JAVARA代表取締役 ヘリアンティ ヒルマン氏
日本政策金融公庫の創業支援の取組について
意見交換会・総評

December 04, 2017 |