slider4

Create and Cultivate New Business 自社開発事業

img_wedo_cultivate1

国産椿をつかった世界に通じるブランド事業事業

生産地・生産者・消費者を優しくつなぐ持続的な事業構築を目指して、2011年から事業開始。国産の椿の種にこだわり、三陸沿岸の地域から、世界に通じる ブランドを構築し、障がいを持つ方も、高齢の方も関わることのできる事業構築をしていく。また、若者の夢と希望を育くみ、産業を通じた次世代の育成にもつ なげていく事業にしていく。
ウェブサイト:kesentsubaki.jp
問い合わせ:info@kesentsubaki.jp

Global Branding of Japanese Tsubaki

This business has started since 2011, when the Great East Earthquake happened, to aim at the sustainable business building connecting the home ground, producers, and consumers.
Website:kesentsubaki.jp
Contact:info@kesentsubaki.jp

img_wedo_cultivate2

カンボジアでの美容事業、及び人材育成(職業訓練)事業

2012年2月にカンボジアのプノンペンにて美容サロン(Bi Salon)を経営する女性起業家であるカム・ケムラと出会ったことをきっかけとして、事業パートナーとして事業を開始。日本がクールジャパンとしても海 外への発信を目指す美容技術を、カンボジアの女性たちに伝え、人材育成を行うことで、女性の雇用創出と美容市場の拡大を目指す。また、「教える」ことで見 えてくる相互のエンパワーメントにもつなげ、カンボジアや東南アジアだけでなく、日本国内での美容業界の成長にもつなげていく。
ウェブサイト:bisalon.me
問い合わせ:Info-cambodia@reterra.org

Cosmetic Business and Human Resource Development Business

Meeting Ms.Kem Khemara, who runs a beauty salon, Bi Salon, as a social entrepreneur in Phnom Penh, Cambodia in February 2012, served as a trigger to start cooperating as a business partner.It pursues to enlarge the beauty market and a job creation of women by teaching the beauty skill to the world as “Cool Japan”. It can also lead to each empowerment found by “teaching”, which will encourage the growth of beauty market not only in Cambodia or South East Asia but also in Japan.
Website:bisalon.me
Contact:info@kesentsubaki.jp